【ネット起業バイブル】インフォメイク・野村氏に学ぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS リセールライトを難しく感じる理由2

<<   作成日時 : 2011/04/10 14:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「何だ、この洗剤の箱みたいな商品は!」


リセールライトを難しく感じてします理由の
2つめがこれです。



2.いかにもアメリカンな画像


なぜか洗剤の箱のような商品画像がばかり。
商品に書いてある文字も英語だけ。

こんな商品が、日本人に売れると思いますか?


もし、ツール系のリセールライト商品だったら、
余計に難しく見えてしまいます。


商品の中身も英語だと思う人がほとんどでしょう。

商品画像を見て、すぐにページを閉じてしまうのも
簡単に想像がつきますよね。


そして、もしE-BOOKのリセールライト商品だったら、
中身が英語だと勘違いする人が多いでしょう。


セールスレターを隅から隅まで読んでくれるはず、
などという考えは捨てましょう。

翻訳済みだとセールスレターに書いてあっても、
9割のお客さんは、読まずにページを閉じます。


日本人のお客様に商品を販売したいのであれば、
商品画像も日本語であるべきです。

いかにもアメリカンな原色の画像より、
日本人に受けるデザインにするべきです。


お客さんが「読む、読まない」を決めるのは、
最初の3秒だと言われています。

パッと見てページを閉じてしまうお客さんを
引き戻して、売上をアップさせましょう!


インフォメイクは、日本人向けの画像に変更した
リセールライトE-BOOKをご用意しています。

どんどん再販売してくださいね!

⇒ http://www.im06.com/eam/lk/imre/23/A12m1/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リセールライトを難しく感じる理由2 【ネット起業バイブル】インフォメイク・野村氏に学ぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる